正確な競馬予想!無料競馬情報で当てるなら競馬オマージュ

オマージュ認定!話題の競馬予想サイト

ファースト(first)

ベストレコード

アクティブ(ACTIVE)

フォーメーション

1 / 1112345...10...最後 »

2016/1/17 京都11R日経新春杯(G2)を無料で的中

17日(日)前日の土曜から公開されていた無料買い目情報(日経新春杯G2)の3連複が的中。
(@ベストレコード)

※以下参照
——————————————————————–
1月17日(日)
■京都11R 日経新春杯(G2)

≪3連複軸1頭ながし≫

軸:7
相手:1・5・6・10

【計6点】

1点1600円~推奨

『詳細』
本命は7番シュヴァルグラン。距離を2400mへ伸ばしてからの勢いは本物。デビュー当時から期待の大きな馬ではあったがここにきて成長著しくようやく本格化の兆候。久々の重賞挑戦、相手強化と楽ではないが、ここは4連勝で重賞初制覇といきたいところ。5番ダービーフィズは前3走の相手関係を考慮すればここでは力上位。激戦の見えない疲れは気になるが気配は良く京都も悪くない。前走が案外だった1番レーヴミストラルも着順ほど負けてはおらず2走ボケと考えれば十分に見直せる。距離延長はプラスに出るはずで力は楽に通用。その他、全幅の信頼は寄せられないが力量十分の6番プロモントーリオ、10番サトノノブレスを押さえておきたい。
(※金額はあくまで推奨であり会員様の範囲内にてご利用下さい。)

——————————————————————–
ベストレコードの無料公開ページより

皐月賞(G1)の売上が前年比107.8%とアップ

4月20日(日)に行われた皐月賞G1の売り上げが174億3005万6000円となり、前年に比べて107.8%とアップした。混戦の皐月賞で一攫千金を狙うファンも多かったのかもしれない。皐月賞当日の中山競馬場の入場人員も57084人と昨年に比べて103.4%とアップした。

皐月賞(G1)枠順で明暗が分かれるのか?

4月20日(日)皐月賞G1

内枠は有利か不利か?

近年の皐月賞は外枠に入った馬が数多く好走し、
小回りの中山としては意外な結果となっているが、
先週の中山競馬を見ても今の中山の芝は内枠に入った馬が
数多く好走している。

そんな中、皐月賞(G1)の有力馬とされるトゥザワールドは
8枠17番、スプリングステークス2着からの巻き返しを狙う
アジアエクスプレスは8枠16番。

弥生賞2着馬ワンアンドオンリーは1枠1番。
重賞連勝で駒を進めてきたイスラボニータは1枠2番。

この枠順がどう明暗を分けるのか?その辺りを分析してみたい。

まず、ごちゃついた時の皐月賞は、
内枠の馬が包まれ進路が開かないことが多く、不利といわれている。
しかし普通に考えれば距離などを考えても
外枠の方が絶対的に不利なのである。

比較的立ち回りが上手いイスラボニータは、
この1枠2番をポジティブに考えれば
あっさり抜け出す可能性も十分ある。

そして最内枠に入ったワンアンドオンリーは
鞍上が横山典J。
過去の騎乗を振り返れば思い切って先行するという可能性もある。

実力云々ではなく、立ち回りが大きく影響するのが競馬であり
どの馬もある程度前につけて進路を探す事がカギとなるだろう。

【皐月賞(G1)2014】混戦を抜け出し1冠目を獲る馬は?まとめ


2014年 皐月賞(G1)の出走馬、枠順が確定

2014年4月20日(日)

中山競馬11Rは
3歳牡馬クラシック3冠の第一関門
皐月賞(G1)

トライアル弥生賞勝ちのトゥザワールドは8枠17番
3戦無敗のトーセンスターダムは4枠7番

出走馬、枠順は以下の通り、


1-1 ワンアンドオンリー(牡3、横山典弘・橋口弘次郎)
1-2 イスラボニータ(牡3、蛯名正義・栗田博憲)
2-3 クラリティシチー(牡3、内田博幸・上原博之)
2-4 クリノカンパニー(牡3、江田照男・荒川義之)
3-5 アデイインザライフ(牡3、田辺裕信・鈴木康弘)
3-6 アドマイヤデウス(牡3、岩田康誠・橋田満)
4-7 トーセンスターダム(牡3、武豊・池江泰寿)
4-8 ステファノス(牡3、後藤浩輝・藤原英昭)
5-9 スズカデヴィアス(牡3、A.シュタルケ・橋田満)
5-10 ベルキャニオン(牡3、福永祐一・堀宣行)
6-11 ロサギガンティア(牡3、柴田善臣・藤沢和雄)
6-12 タガノグランパ(牡3、石橋脩・松田博資)
7-13 キングズオブザサン(牡3、浜中俊・荒川義之)
7-14 バウンスシャッセ(牝3、北村宏司・藤沢和雄)
7-15 コウエイワンマン(牡3、松岡正海・川村禎彦)
8-16 アジアエクスプレス(牡3、戸崎圭太・手塚貴久)
8-17 トゥザワールド(牡3、川田将雅・池江泰寿)
8-18 ウインフルブルーム(牡3、柴田大知・宮本博)

発走は15:40の予定。

【皐月賞(G1)2014】混戦を抜け出し1冠目を獲る馬は?まとめ


12月24日(休・月)のテレビ・ラジオ中継に関するお知らせ

12月24日(休・月)のテレビ・ラジオ中継についてお知らせいたします。

1.テレビ中継
(1) 関東地区 テレビ東京 15:00~16:00
(2) 近畿地区 KBS京都 15:00~16:00
サンテレビ 15:00~16:00
奈良テレビ 15:00~16:00
三重テレビ 15:00~16:00
(3) その他 BS234グリーンチャンネル  9:00~17:00 (※1 無料放送)
BSジャパン 15:00~16:00

2.ラジオ中継
(1) 東日本地区 ラジオ日本  9:30~16:30
新潟放送 情報番組内で中山11R・阪神11Rを中継
STVラジオ 情報番組内で中山11R・阪神11Rを中継
(2) 西日本地区 ラジオ関西 13:00~16:00
中部日本放送 15:00~16:00
山陰放送ラジオ 15:00~16:00
(3) その他 ラジオNIKKEI第1  9:30~16:30
ラジオNIKKEI第2  9:30~16:45

(※1) グリーンチャンネルは、スカパー!(BS・CS・光)及び一部のケーブルテレビ局では無料放送となります(詳しくはご加入の契約窓口にお問い合わせください)。ひかりTV、auひかりでは無料放送は行われません。

※ テレビ・ラジオ局の都合により、放送時間が変更となる場合があります。

重賞・オープン特別競走(12月5日~9日)のレーティング

対象競走

2012年12月5日~9日に行われたJRAの平地重賞競走、オープン特別競走(2歳のオープン特別を除く)およびNARのダートグレード競走

内 容

(1) GI・JpnI競走については全馬、その他の競走については到達順位第5位までの各馬のレーティング
(2) レースレーティング(上位4頭のレーティングの平均値。R.R.で表記)

単 位

ポンド



重賞・オープン特別競走 レーティング一覧表

アメリカ遠征 日本馬の調教情報【10月31日(水)】

 11月3日(土)にアメリカ合衆国のサンタアニタ競馬場で行われるブリーダーズカップターフ(G1)に出走予定の日本馬の調教状況と関係者のコメントをお知らせいたします。

ブリーダーズカップターフ(G1 芝・2,400m)

・トレイルブレイザー号 (牡5歳 栗東・池江 泰寿厩舎)

今日の調教状況: サンタアニタ競馬場
ハリウッドパーク競馬場からサンタアニタ競馬場に移動
曳き運動1時間

池江 泰寿調教師
「本日、サンタアニタ競馬場に移動しました。入厩後も落ち着いています。明日は馬場入りし、調整を行う予定です。」


【関連ニュース】
・ 11月 1日(木) アメリカ遠征 日本馬の調教情報(5)
・ 10月31日(水) アメリカ遠征 日本馬の調教情報(4)
・ 10月31日(水) ブリーダーズカップ 出馬表が確定
・ 10月27日(土) 「2012ブリーダーズカップターフ」を生中継【グリーンチャンネル】
・ 10月25日(木) 武 豊騎手がアメリカへ海外渡航
・ 10月24日(水) アメリカ遠征 日本馬の調教情報(3)
・ 10月 7日(日) トレイルブレイザー号が出走 アロヨセコマイル(G2)の結果
・ 10月 4日(木) トレイルブレイザー号が出走 アロヨセコマイル(G2)の出馬表
・  9月28日(金) アメリカ遠征 日本馬の調教情報(2)
・  9月23日(日) アメリカ遠征 日本馬の調教情報(1)
・  9月15日(土) トレイルブレイザー号がアメリカ合衆国に到着

柴田 大知騎手は菊花賞(GI)他で騎手変更

ジャパンカップ(GI)・ジャパンカップダート(GI)-海外からの予備登録馬-

10月9日(火)に締め切りましたジャパンカップ(GI)・ジャパンカップダート(GI)に、外国馬の予備登録がありましたので、お知らせいたします。

ジャパンカップ(GI)
ジャパンカップダート(GI)




ジャパンカップ(GI) 26頭
馬名/英字表記(生産国) 性齢 調教師 主なタイトル・戦績〔通算戦績〕
ブラウンパンサー
BROWN PANTHER (GB)
牡4 T. ダスコム
T. Dascombe
12 【アイルランド】 Irish St. Leger(G1) 3着
11 【イギリス】 St. Leger Stakes(G1) 2着
〔13戦5勝〕
コケット
COQUET (GB)
牝3 H. モリソン
H. Morrison
特になし
〔8戦3勝〕
シロッコスター
SHIROCCO STAR (GB)
牝3 H. モリソン
H. Morrison
12 【フランス】 Prix de Royallieu(G2) 2着
12 【アイルランド】 Irish Oaks(G1) 2着
12 【イギリス】 Oaks(G1) 2着
〔8戦1勝〕
ジャッカルベリー
JAKKALBERRY (IRE)
牡6 M. ボッティ
M. Botti
12 【UAE】 ドバイシーマクラシック(G1) 3着
11 【イタリア】 Premio Federico Tesio(G2) 2着
11 【イタリア】 Premio Carlo D’Alessio(G3) 1着
〔24戦10勝〕
ジョシュアツリー
JOSHUA TREE (IRE)
牡5 M. ボッティ
M. Botti
12 【フランス】 Prix Kergorlay(G2) 1着
11 【カナダ】 カナディアンインターナショナル(G1) 2着
10 【カナダ】 カナディアンインターナショナル(G1) 1着
〔23戦5勝〕
マウントアトス
MOUNT ATHOS (IRE)
せん5 L. クマーニ
L. Cumani
12 【イギリス】 Geoffrey Freer Stakes(G3) 1着
〔20戦7勝〕
レッドカドー
RED CADEAUX (GB)
せん6 E. ダンロップ
E. Dunlop
12 【イギリス】 Coronation Cup(G1) 2着
12 【イギリス】 Yorkshire Cup(G2) 1着
11 【オーストラリア】 メルボルンカップ(G1) 2着
〔30戦6勝〕
スリプトラ
SRI PUTRA (GB)
牡6 R. ヴェリアン
R. Varian
12 【イギリス】 York Stakes(G2) 1着
11 【イギリス】 Eclipse Stakes(G1) 3着
11 【イギリス】 Prince of Wales’s Stakes(G1) 3着
〔29戦7勝〕
ザフューグ
THE FUGUE (GB)
牝3 J. ゴスデン
J. Gosden
12 【イギリス】 Yorkshire Oaks(G1) 2着
12 【イギリス】 Nassau Stakes(G1) 1着
12 【イギリス】 Oaks(G1) 3着
〔7戦3勝〕
デクラレーションオブウォー
DECLARATION OF WAR (USA)
牡3 A. オブライエン
A. O’Brien
12 【アイルランド】 Diamond Stakes(G3) 1着
〔5戦4勝〕
インペリアルモナーク
IMPERIAL MONARCH (IRE)
牡3 A. オブライエン
A. O’Brien
12 【フランス】 パリ大賞(G1) 1着
12 【イギリス】 Classic Trial Stakes(G3) 1着
〔4戦3勝〕
セントニコラスアビー
ST NICHOLAS ABBEY (IRE)
牡5 A. オブライエン
A. O’Brien
11,12 【イギリス】 Coronation Cup(G1) 1着
11 【アメリカ】 ブリーダーズカップターフ(G1) 1着
09 【イギリス】 Racing Post Trophy(G1) 1着
〔18戦7勝〕
トレジャービーチ
TREASURE BEACH (GB)
牡4 A. オブライエン
A. O’Brien
12 【アメリカ】 Joe Hirsch Classic Invitational(G1) 2着
11 【アメリカ】 Secretariat Stakes(G1) 1着
11 【アイルランド】 愛ダービー(G1) 1着
〔18戦5勝〕
シリュスデゼーグル
CIRRUS DES AIGLES (FR)
せん6 C. バランドバルブ
C. Barande-Barbe
12 【フランス】 Prix Ganay(G1) 1着
12 【UAE】 ドバイシーマクラシック(G1) 1着
11 【イギリス】 英チャンピオンステークス(G1) 1着
〔44戦16勝〕
サオノワ
SAONOIS (FR)
牡3 J. ゴーヴァン
J. Gauvin
12 【フランス】 Prix Niel(G2) 1着
12 【フランス】 仏ダービー(G1) 1着
12 【フランス】 Prix la Force(G3) 1着
〔14戦7勝〕
ソレミア
SOLEMIA (IRE)
牝4 C. ラフォンパリアス
C. Laffon-Parias
12 【フランス】 凱旋門賞(G1) 1着
12 【フランス】 Prix Vermeille(G1) 3着
12 【フランス】 Prix Corrida(G2) 1着
〔13戦5勝〕
トップトリップ
TOP TRIP (GB)
牡3 F. ドゥーメン
F. Doumen
12 【フランス】 Prix Hocquart(G2) 1着
〔9戦3勝〕
アラルド
ARALDO (GB)
牡4 P. ハーレー
P. Harley
12 【ドイツ】 Prix von Europa(G1) 3着
〔6戦3勝〕
デインドリーム
DANEDREAM (GER)
牝4 P. シールゲン
P. Schiergen
11,12 【ドイツ】 バーデン大賞(G1) 1着
12 【イギリス】 キングジョージ6世&クイーンエリザベスステークス(G1) 1着
11 【フランス】 凱旋門賞(G1) 1着
11 【ドイツ】 Grosser Preis Von Berlin(G1) 1着
〔17戦8勝〕
オバンボクイーン
OVAMBO QUEEN (GER)
牝5 A. ボルテ
A. Bolte
12 【ドイツ】 バーデン大賞(G1) 2着
12 【ドイツ】 Hansa-Preis(G2) 1着
12 【ドイツ】 Grosser Preis der Badischen Unternehmer(G2) 2着
〔18戦7勝〕
デュラハン
DULLAHAN (USA)
牡3 D. ローマンズ
D. Romans
12 【アメリカ】 パシフィッククラシック(G1) 1着
12 【アメリカ】 Blue Grass Stakes(G1) 1着
12 【アメリカ】 ケンタッキーダービー(G1) 3着
〔13戦3勝〕
リトルマイク
LITTLE MIKE (USA)
せん5 D. ローマンズ
D. Romans
12 【アメリカ】 アーリントンミリオン(G1) 1着
12 【アメリカ】 Turf Classic Stakes(G1) 1着
12 【アメリカ】 Shoemaker Mile Stakes(G1) 3着
〔20戦11勝〕
プリンスウィルアイアム
PRINCE WILL I AM (USA)
牡5 M. ニヘイ
M. Nihei
11 【アメリカ】 Mac Diarmida Stakes(G2) 1着
10 【アメリカ】 Jamaica Handicap(G1) 1着
10 【アメリカ】 W. L. McKnight Handicap(G2) 1着
〔17戦5勝〕
スリムシェイディ
SLIM SHADEY (GB)
せん4 S. キャラハン
S. Callaghan
12 【アメリカ】 John Henry Turf Championship Stakes(G2) 1着
12 【アメリカ】 Charles Whittingham Memorial Handicap(G1) 2着
12 【アメリカ】 Turf Classic Stakes(G1) 2着
〔22戦4勝〕
マニガー
MANIGHAR (FR)
せん6 P. ムーディー
P. Moody
12 【オーストラリア】 The BMW(G1) 1着
12 【オーストラリア】 Ranvet Stakes(G1) 1着
12 【オーストラリア】 Australian Cup(G1) 1着
〔31戦10勝〕
チェイスミー
CHASE ME (NZ)
せん5 D. コー
D. Koh
12 【シンガポール】 Singapore Derby(※星G1) 1着
12 【シンガポール】 Chairman’s Trophy(※星G2) 1着
〔24戦7勝〕
※印はローカルグレード
ジャパンカップダート(GI) 20頭
馬名/英字表記(生産国) 性齢 調教師 主なタイトル・戦績〔通算戦績〕
デクラレーションオブウォー
DECLARATION OF WAR (USA)
牡3 A. オブライエン
A. O’Brien
12 【アイルランド】 Diamond Stakes(G3) 1着
〔5戦4勝〕
エクセレブレイション
EXCELEBRATION (IRE)
牡4 A. オブライエン
A. O’Brien
12 【フランス】 Jacques le Marois(G1) 1着
12 【イギリス】 Queen Anne Stakes(G1) 2着
11 【フランス】 Prix du Moulin de Longchamp(G1) 1着
〔13戦7勝〕
スタースパングルドバナー
STARSPANGLEDBANNER (AUS)
牡6 A. オブライエン
A. O’Brien
10 【イギリス】 ジュライカップ(G1) 1着
10 【イギリス】 ゴールデンジュビリーステークス(G1) 1着
10 【オーストラリア】 Oakleigh Plate(G1) 1着
〔20戦7勝〕
アルファ
ALPHA (USA)
牡3 K. マクラフリン
K. McLaughlin
12 【アメリカ】 トラヴァーズステークス(G1) 1着
12 【アメリカ】 Jim Dandy Stakes(G2) 1着
12 【アメリカ】 Wood Memorial Stakes(G1) 2着
〔10戦5勝〕
オルターネーション
ALTERNATION (USA)
牡4 D. ヴォンヘメル
D. Von Hemel
12 【アメリカ】 Oaklawn Handicap(G2) 1着
12 【アメリカ】 Pimlico Special(G3) 1着
11 【アメリカ】 Peter Pan Stakes(G2) 1着
〔16戦9勝〕
アティガン
ATIGUN (USA)
牡3 K. マクピーク
K. McPeek
12 【アメリカ】 ベルモントステークス(G1) 3着
〔13戦3勝〕
ゴールデンティケット
GOLDEN TICKET (USA)
牡3 K. マクピーク
K. McPeek
12 【アメリカ】 トラヴァーズステークス(G1) 1着
12 【アメリカ】 Tampa Bay Derby(G2) 2着
〔11戦2勝〕
バーボンカレッジ
BOURBON COURAGE (USA)
牡3 K. ゴーダー
K. Gorder
12 【アメリカ】 Super Derby(G2) 1着
12 【アメリカ】 West Virginia Derby(G2) 2着
12 【アメリカ】 Indiana Derby(G2) 2着
〔7戦3勝〕
デュラハン
DULLAHAN (USA)
牡3 D. ローマンズ
D. Romans
12 【アメリカ】 パシフィッククラシック(G1) 1着
12 【アメリカ】 Blue Grass Stakes(G1) 1着
12 【アメリカ】 ケンタッキーダービー(G1) 3着
〔13戦3勝〕
フラットアウト
FLAT OUT (USA)
牡6 W. モット
W. Mott
11,12 【アメリカ】 ジョッキークラブゴールドカップ(G1) 1着
11 【アメリカ】 Suburban Handicap(G2) 1着
11 【アメリカ】 Woodward Stakes(G1) 2着
〔19戦6勝〕
ロンザグリーク
RON THE GREEK (USA)
牡5 W. モット
W. Mott
12 【アメリカ】 Stephen Foster Handicap(G1) 1着
12 【アメリカ】 Santa Anita Handicap(G1) 1着
12 【アメリカ】 Whitney Handicap(G1) 2着
〔21戦7勝〕
ジャージータウン
JERSEY TOWN (USA)
牡6 B. タグ
B. Tagg
12 【アメリカ】 Kelso Handicap(G2) 1着
11 【アメリカ】 Forego Stakes(G1) 2着
10 【アメリカ】 Cigar Mile Handicap(G1) 1着
〔20戦6勝〕
ミディー
MIDDIE (USA)
せん4 P. オリヴァー
P. Oliver
12 【アメリカ】Washington Park Handicap(G3) 1着
〔17戦5勝〕
ムーチョマッチョマン
MUCHO MACHO MAN (USA)
牡4 K. リトヴォー
K. Ritvo
12 【アメリカ】 Suburban Handicap(G2) 1着
12 【アメリカ】 Gulfstream Park Handicap(G2) 1着
11 【アメリカ】 ケンタッキーダービー(G1) 3着
〔17戦6勝〕
ネイツマインシャフト
NATES MINESHAFT (USA)
牡5 R. マンデラ
R. Mandella
12 【アメリカ】 Stephen Foster Handicap(G1) 3着
12 【アメリカ】 Lone Star Park Handicap(G3) 1着
12 【アメリカ】 New Orleans Handicap(G2) 1着
〔16戦7勝〕
ザランバーガイ
THE LUMBER GUY (USA)
牡3 M. ハション
M. Hushion
12 【アメリカ】Vosburgh Invitational Stakes(G1) 1着
12 【アメリカ】Jerome Stakes(G2) 1着
〔6戦4勝〕
トリニバーグ
TRINNIBERG (USA)
牡3 S. パルブー
S. Parbhoo
12 【アメリカ】 Woody Stephens Stakes(G2) 1着
12 【アメリカ】 Bay Shore Stakes(G3) 1着
11 【アメリカ】 Hopeful Stakes(G1) 2着
〔12戦4勝〕
プールプレイ
POOL PLAY (CAN)
牡7 M. キャシー
M. Casse
12 【アメリカ】 Hawthorne Gold Cup Handicap(G2) 1着
11 【アメリカ】 Stephen Foster Handicap(G1) 1着
09 【カナダ】 Durham Cup Stakes(G3) 1着
〔32戦7勝〕
プロスペクティヴ
PROSPECTIVE (USA)
牡3 M. キャシー
M. Casse
12 【アメリカ】 Tampa Bay Derby(G2) 1着
12 【アメリカ】 Ohio Derby(G3) 1着
11 【カナダ】 Grey Stakes(G3) 1着
〔13戦6勝〕
スティールケース
STEALCASE (USA)
牡3 M. キャシー
M. Casse
12 【カナダ】 Ontario Derby(G3) 1着
12 【アメリカ】 Haskell Invitational Stakes(G1) 3着
〔12戦3勝〕

凱旋門賞(G1)の結果~オルフェーヴル号、アヴェンティーノ号出走~

10月7日(日)にフランスのロンシャン競馬場で行われた凱旋門賞(G1)の結果をお知らせいたします。




凱旋門賞【Qatar Prix de l’Arc de Triomphe】(G1)
10月7日(日) ロンシャン競馬場 2,400m(芝) 3歳以上 牡・牝
第6レース 現地時間 16:25(日本時間23:25)発走
賞金総額 4,000,000ユーロ
1着賞金 2,285,600ユーロ

着順 ゲート番 馬番 馬 名 アルファベット(生産国) 重量 調教師 騎 手 タイム・着差
10 ソレミア SOLEMIA (IRE) 58.0 C.ラフォンパリアス O.ペリエ 2:37.68
18 オルフェーヴル ORFEVRE (JPN) 59.5 池江 泰寿(日) C.スミヨン クビ
17 14 マスターストローク MASTERSTROKE (USA) 56.0 A.ファーブル M.バルザローナ
ハヤランダ HAYA LANDA (FR) 58.0 L.オードン F.ブロンデル
17 イエローアンドグリーン YELLOW AND GREEN (GB) 54.5 N.クレメント T.テュリエ 1/2
18 グレートヘヴンズ GREAT HEAVENS (GB) 54.5 J.ゴスデン(英) W.ビュイック 2 1/2
13 キャメロット CAMELOT (GB) 56.0 A.オブライエン(愛) L.デットーリ
16 シームーン SEA MOON (GB) 59.5 M.スタウト(英) R.ムーア ハナ
11 シャレータ SHARETA (IRE) 58.0 A.ドゥロワイエデュプレ C.ルメール アタマ
10 14 11 ベイリル BAYRIR (FR) 56.0 A. ドゥロワイエデュプレ G.モッセ 2 1/2
着外 10 セントニコラスアビー ST NICHOLAS ABBEY (IRE) 59.5 A.オブライエン(愛) J.オブライエン
着外 13 ミアンドル MEANDRE (FR) 59.5 A.ファーブル M.ギュイヨン
着外 ミハイルグリンカ MIKHAIL GLINKA (IRE) 59.5 A.シャヴイエヴ(チェコ) M.デムーロ
着外 12 ロビンフッド ROBIN HOOD (IRE) 59.5 A.オブライエン(愛) J.ヘファナン
着外 アヴェンティーノ AVENTINO (JPN) 59.5 池江 泰寿(日) A.クラストゥス
着外 15 12 ケザンプール KESAMPOUR (FR) 56.0 M.デルザングル G.ブノワ
着外 15 アーネストヘミングウェイ ERNEST HEMINGWAY (IRE) 56.0 A.オブライエン(愛) C.オドノヒュー
着外 16 サオノワ SAONOIS (FR) 56.0 J.ゴーヴァン A.アムラン
池江 泰寿調教師のコメント
        「日本の三冠馬が世界のトップレベルにあることは証明できたと思います。イギリスやフランスのダービー馬に大きく先着しているのですが、勝負事なので勝た なくてはなりません。後方で折り合いをつける事は、予定通りでした。早めに抜け出して目標にされた分、交わされてしまいました。携わる自分の技術がまだま だ世界レベルになかったということでしょうか。日本の調教師は、これからもどんどん技術向上に精進し、このレースを勝たなくてはならないと思います。明日 から出直して、このレースに勝つために戻って来たいと思います。」
C.スミヨン騎手(オルフェーヴル号騎乗)のコメント
        「今日は直線に向いてから追い出しての反応は良かったが、内にもたれてしまった。途中で右ムチに持ち替えたもののさらに内ラチに寄って行った。抜け出して から少しソラを使うような所があったかもしれない。ゴール直前でもう一度大きくよれてしまった。後から来ているのは分かっていたが残念だ。凱旋門賞でこれ だけやれた日本の馬はいなかった。良くやった。先頭に立ったときは勝ったと思った。最後の50mで差し返されて、本当に残念だ。」
 
優勝争いを演じたオルフェーヴル号(左)とソレミア号
優勝争いを演じたオルフェーヴル号(左)とソレミア号
C.スミヨン騎手とともに<br />
最高峰の舞台に挑んだオルフェーヴル号 優勝馬ソレミア号とO.ペリエ騎手
C.スミヨン騎手とともに 最高峰の舞台に挑んだオルフェーヴル号 優勝馬ソレミア号とO.ペリエ騎手
 
レース結果等の関連情報につきましては、こちら(外部サイトに接続されます)をご覧ください。




【過去のお知らせ】
10月 6日(土) フランス遠征 日本馬の調教情報(17)
10月 6日(土) フランス遠征 日本馬の調教情報(16)
10月 6日(土) 凱旋門賞(G1)の出馬表が確定~オルフェーヴル号出走予定~
10月 5日(金) フランス遠征 日本馬の調教情報(15)
10月 4日(木) フランス遠征 日本馬の調教情報(14)
10月 3日(水) フランス遠征 日本馬の調教情報(13)
10月 2日(火) フランス遠征 日本馬の調教情報(12)
 9月27日(木) フランス遠征 日本馬の調教情報(11)
 9月20日(木) フランス遠征 日本馬の調教情報(10)
 9月17日(祝・月) フォワ賞(G2)の結果
 9月15日(土) フランス遠征 日本馬の調教情報(9)
 9月15日(土) フランス遠征 日本馬の調教情報(8)
 9月15日(土) フォワ賞(G2)の出馬表が確定
 9月14日(金) フランス遠征 日本馬の調教情報(7)
 9月13日(木) フランス遠征 日本馬の調教情報(6)
 9月11日(火) フランス遠征 日本馬の調教情報(5)
 9月 6日(木) フランス遠征 日本馬の調教情報(4)
 9月 5日(水) フランス遠征 日本馬の調教情報(3)
 8月30日(木) フランス遠征 日本馬の調教情報(2)
 8月28日(火) フランス遠征 日本馬の調教情報(1)
 8月26日(日) オルフェーヴル号がフランスに到着
 8月23日(木) フォワ賞(G2)への日本馬の登録
 5月10日(木) 2012凱旋門賞(G1)に日本馬が登録

今週オススメの競馬予想サイト


オススメ情報